FC2ブログ
笠間のお菓子教室 L'atelier plume blanche
11月のレッスンメニューおご案内
急に寒くなってしまいましたね‼
常に薄着の息子は早速風邪ひいてます・・
みなさんもお気をつけくださいね。
さて、遅くなりましたが、来月のレッスンメニューをご案内させていただきます。

 基礎クラス
ミートパイ
フィユタージュラピッドで手軽な折りパイをお作り頂き、ガルニチュールはミートソースをチェダーチーズと一緒に包み込み、焼き上げます。トマトソースには、お豆やマッシュルーム、セロリなどお野菜もたくさん加えました♪焼いている間は、食欲そそるとっても良い香り☆
ワインにももちろん合いそうですよ・・・
DSC_1096 (3)

仕上がりサイズ・・・直径10㎝程度の半円サイズ6個分


日程
11月   7日(火) 10:00~
     8日(水) 10:00~
    12日(日) 10:00~残2名様
             

レッスン料金  4000円

中級クラス
くるみとメープルのシュークリーム

生地にはクルミのサブレをのせて焼き上げた、クッキーシュー。
表面にはカリッとキャラメリゼしたくるみをトッピング、さらにキャラメルクリームのグラスをたらします。
そして、中のクリームにはメープルで作ったカスタードクリームに生クリームを合わせてクレームディプロマットを作り、クルミのキャラメリゼを細かく砕いたものを加えて、食感も楽しめます。
ナッツの香ばしさと、メープルの程良い甘み、キャラメルの苦み・・・
シュークリームひとつで、色々なお味や食感が楽しめる仕上がりです。
寒い日の午後、紅茶とご一緒にいかがですか。

DSC_2004.jpg


仕上がりサイズ・・・8㎝程度のシューが8~9個分

日程
11月  16日(木) 10:00~
     17日(金) 10:00~
    
         
 レッスン料金 4500円

        
上級クラス
栗のクイニィアマン
クイニィアマンとはフランス、ブルターニュ地方の伝統菓子。
ブルターニュの美味しいバターをたっぷりと使ったお菓子です。
意味は、ブルトン語でクイニィがお菓子、アマンがバターという意味。
クロワッサンのようなパン生地に、お砂糖を折り込みます。
そのお砂糖が焼いている間にキャラメリゼされて、表面がカリカリに仕上げたものがクイニィアマン。
昔このお菓子が流行った頃、お気に入りだったのが、ビゴのパン屋さんのクイニィアマン。しっかりと甘くてバターたっぷりで、
その食感がとってもやみつきになっていました。
今回は焼き栗と渋皮煮の自家製ペーストを中に詰めて焼き上げます。


仕上がりサイズ・・・プリンカップ6個分&お持ち帰り生地

日程 
11月  21日(火)   10:00~残1名様
     22日(水)  10:00~
     23日(木・祝)  10:00~残1名様
     

レッスン料金 5000円


入会金はいただいておりませんので、単発でのご参加も歓迎です。
ご予約・お問い合わせは下記アドレスまでお待ちしております
初めての方はお申し込みはこちらからどうぞ
atelier plume blanche

なお、上記日程でご都合がつかない方は、調整いたしますのでご相談ください。
 






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pb2008.blog32.fc2.com/tb.php/568-6d3b0fd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック