FC2ブログ
笠間のお菓子教室 L'atelier plume blanche
3月のお教室のご案内
みなさま、こんにちは♪
今日は久しぶりの雨でしたね・・・
こんな日は、ゆっくりとケーキ作りを楽しみたくなりませんか??

でも、晴れ間が見えてきたら、玄関前の草取りもしなきゃ
植物たちは枯れ放題で残念な姿になっているうえに、雑草たちもいつのまに!というくらい顔を出していてびっくり。
生徒様にはお見苦しいかとは思いますが、少々目をつぶっていただきたいと思います・・・



さて、3月のお教室のご案内です。
基礎クラス
プリュノー・バトンフロマージュ

DSC_1346.jpgDSC_1345.jpg
基礎は焼き菓子2品のご紹介です
一つ目はプリュノー。こちらは、アーモンドたっぷりの生地に、はちみつを加え、プルーンの赤ワイン煮をのせて小さく焼きあげます。とってもしっとりとした、風味豊かなお菓子です
そして、もう一品はバトンフロマージュ。
こちらは、シュクレ生地にエダムチーズをのせ、細長くカットして焼き上げるお菓子です♪
今回のシュクレ生地はグラニュー糖を使用しますので、今までのタルト生地とは食感がやや異なります。
生地には、ゲランドのお塩を利かせ、表面にはたっぷりとチーズをふりかけ、こんがりと香ばしく
甘さの中に、チーズの塩気がアクセントになっていて、つい手がのびて、食べ過ぎてしまいそうなお味ですよ

☆お写真のプリュノーは、いちじくの赤ワイン煮で作ったものです。
レッスン時は、プルーンを使用いたします。

プリュノー 5.5cmセルクル 6個分
バトンフロマージュ 15cmセルクル(カットする大きさによって、個数は変わってきます)

日程

 3月 5日(土) 13:00~19日(土) 13:00~  
    7日(月) 10:00~      8日(火) 13:00~    
   11日(金) 10:00~     

中級クラス
グリオットショコラ


DSC_0879_20110220221514.jpg
DSC_0882.jpg

以前にもご紹介させていただいたメニューです。
チョコレートのムースはビターチョコを使いやや軽めに仕上げ、生地にはチョコレートと生クリームを加えてしっとりと焼き上げていきます。
間には、グリオットをちりばめ、お酒のきいた大人なお味のケーキです。
チョコレートとグリオットの組み合わせも、お好きな方は多いのでは・・

☆グリオットの飾りに使用する☆の形の金箔は、ブロンズの色粉に変更となります。

15cm角セルクル

日程

 3月 15日(火) 13:00~  
    16日(水) 13:00~  
    18日(金) 10:00~    
    19日(土) 13:00~    
上級クラス
chocolat YUZU
ショコラゆず
DSC_0093.jpg

生地には、ゆず風味のダックワーズを使用します。
その上に、へーゼルナッツのクリスティヤンというカリカリのナッツの生地をおき、ミルクチョコのムース。
そして間にはゆずのコンフィが入ったシュプレームを層にしていきます。

仕上げは、へーゼルナッツのプラリネペーストが入ったグラサージュでつやつやに仕上げましょう
香り豊かなヘーゼルナッツとミルクチョコ、そして後からお口の中にゆずの香りが広がります。



15cm丸セルクル

日程

 3月 23日(水) 13:00~   
    25日(金) 10:00~ >17日(木) 10:00~   
    26日(土) 13:00~  




受講料  基礎・中級クラスは   ¥4000 
     上級クラス      ¥4500


ご予約・お問い合わせは下記アドレスまでお待ちしております
初めての方はお申し込みはこちらからどうぞ
atelier plume blanche

なお、上記日程でご都合がつかない方は、調整いたしますのでご相談ください。
 
バレンタインレッスン
みなさま、こんばんは☆
気づいたら、というか生徒様よりメールをいただきまして、今月一度も更新していなかったことに気づいてしまいました・・(+o+)

バレンタインンまで、毎日お教室の準備などに追われ、夜ゆっくりとパソコンに向かう時間がなく今日まで来てしまいました。

バレンタインレッスンも無事終わり、11日には、ハートのモールドにテンパリングして流すチョコも綺麗につやつやな仕上がりになり、14日のオペラも上手に仕上がり、一息ついた今日この頃でした

さて、11日にご参加いただいたのは、岩間からお越しのMさん。そしておさななじみのCちゃん。
遠くからありがとうございました

Mさんは、去年もハートのモールドでチョコを作り、お友達に差し上げた所、半分信じてもらえないくらい綺麗に出来たので、今年もぜひやりたいです~♪ということでした
でも、信じてもらえないのも若干切ないですよね(T_T)
DSC_1321.jpg
さて、ショコラのレッスンはのんびりはやっていられませんので、まずは、グランマニエのトリュフからスタートです!!
今回は、テンパリングなしのトリュフに仕上げました♪
グランマニエのリキュールをたっぷりと加えた、柔らかくて口どけの良いガナッシュを作り、絞っていきます。
全部で、50個位!! 

DSC_1324.jpg
途中の工程のお写真が抜けておりますが(手に手袋をはめているとはいえチョコだらけな上に、Cちゃんの手袋には、チョコがどんどん固まり、だんだん手が大きくなっていきましたね!そのお写真をお見せしたかった)、1つを食べやすいサイズ、10gにして丸め、チョコレートを手で薄く塗り、ココアパウダーの中で転がします。


DSC_1325.jpg
形がいろいろとあっても全然平気。トリュフはいびつな形でOKですよ。
でも、Mさん、さすが2年目!!綺麗な仕上がりです

DSC_1323_20110216220629.jpg
続いてはテンパリングをしたチョコをモールドに流し、中にはキャラメルムーとイヴォワールとブラックチョコを合わせたガナッシュを2層にして絞っていきます。


DSC_1328_20110216220639.jpg

ガナッシュが固まったら、もう一度テンパリングしたチョコを流し平らにし固まったら、いよいよ型だし!!
型から綺麗にだせるか・・つやつやに仕上がっているか・・ドキドキの瞬間です
見事に、綺麗に出来ました
仕上げには、ブロンズの色粉を振りかけて高級感をアップ

DSC_1326_20110216220647.jpg

Mさんは、ダイソーで購入したというショコラケースに入れてお持ち帰りです♪
買ったみたいなショコラができましたね❤
今日は、お友達と鍋パーティーをするそうで、そこに来るお友達に差し上げるそうです
感激しながらもあっという間に食べてくれたそうで、「もっと味わってほしかったです・・」と、後日メールをいただきました(^-^)
確かに、ちっちゃなチョコが、こんなに気を使って作られているとは、知る由もないでしょうね~
Cちゃんが差し上げた方も、一気に食べてくれたそうで、美味しかった証拠ですよね

今日は、お二人ともテンパリングが思ったより楽しめたみたいで良かったです!!
慣れて、上手に出来るとそれはもう嬉しいですよね~ガナッシュのバリエーションはたくさんあるので、いろいろと楽しめますしね♪


来年はテンパリングが慣れてきて、ガナッシュにも凝る時間が取れそうですよね

今日は、おさななじみのお友達だったので、昔話に盛り上がったり、過去のバレンタインの思い出話をしたり、
楽しいレッスンになりましたね。

Mさんは来月もまた、楽しみにお待ちしております♪

☆3月までの日程で、もしショコラのレッスンをご希望の方がいらっしゃったら、ご連絡ください。